返礼品が不足したら?

さて、万一返礼品が不足した時は、一体どうすればよいのでしょうか。参列者は香典を持参してきたわけですから、何も持たせずに帰すのは大変失礼な振る舞いに当たります。一時的に不足しても、何とかして都合をつけなければなりません。業者に連絡して追加発注できる可能性もありますし、参列者の住所をお聞きして後日返礼品を郵送すると伝える方法もあります。私が聞いた葬儀の中にも、予測の5倍以上の参列者が来場したものがあります。喪主は予想外の事態に驚き、パニックに陥っていましたが、私に「何とかしてくれ」と詰め寄ってきました。葬儀業者はすぐに返礼品を取り扱う業者に連絡し、何とか都合をつけてもらいました。おかげで多種多様な返礼品が斎場に届けられ、それらを持ち帰ってもらいました。このケースは喪主の予測が不正確であったことに起因する失敗ですが、当然ながらサポートできなかった葬儀業者のミスでもあるかもしれません。葬儀業者はこのような失敗が起こらないように、事前相談の段階で何度も確認しておかなければなりません。もっとも多くの葬儀業者はこのような場面を想定し、準備をしていることとは思いますが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です